タイミングベルト交換

タイベル交換
タイミングベルト交換はフェラーリオーナーの宿命...
フェラーリではV8モデルで言うと308~360までタイミングベルトを使用する機構を持ったエンジンが約30年使われていました。
タイミングベルトは定期的に交換するサイクルが設けられていて、例えばF355は4年もしくは6万kmのどちらかが先に達した段階で交換することになっています。
定期的に交換する理由はゴムが劣化するからです。劣化すると伸びたりヒビが入ったりします。
ベルトが伸びるとバルブタイミングがずれてエンジン不調の原因になりますし、ベルトが切れると確実にバルブが曲がります。オーバーホール費用で300~400万円かかってくるわけです。
また交換後4~5年経つとカムカバーからオイルが漏れて来ることも多いです。漏れたオイルがベルトにかかると危険ですのでオイル漏れの処置も作業することを弊社では推奨しています。
308 328 348 355 360
365BB 512BB
Testarossa 512 550 575 456 612 各車種対応可能でございます。
2022年11月15日 16:03

LINEオフィシャルアカウント開設しました

LINEポスター
この度、PRIZEではLINEオフィシャルアカウントを開設いたしました。
車両購入売却、メンテナンス、修理のご相談。ツーリングやイベントの告知もさせていただきます。
反響次第ですが、今後クーポンの配信も考えております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

LINE公式アカウントはこちら


 
2022年11月11日 14:11

ホームページリニューアルのお知らせ

DSC_9458-Edit

フェラーリのスペシャルショップ「PRIZE Import Car Sales」のホームページがリニューアルいたしました。

引き続き、オーナー様の欲しいと思う情報を発信してまいります。

今後とも弊社をよろしくお願い申し上げます。

2022年10月11日 10:00

営業時間 [平日] 9:00~19:00 / [土曜] 9:00~19:00

定休日 日曜、第1・3・5月曜

所在地 〒263-0001 千葉市稲毛区長沼原町256-1

Tel 043-257-0125 / Fax 043-257-0802

Mobile Site

PRIZE Import Car SalesスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら